Link

●かわはらむ kawaharam
25年来の友人のイラストレーター、川原真由美のHP。
『ずぼらな青木さんの冷えとり毎日』の挿絵も担当。
(年に何回か、更新されておりますよ…)


●雑器達
陶芸家、くまがいのぞみさんのHP。
素敵な器、わが家でも使っています。


●うさぎの会
『ずぼらな青木さんの冷えとり毎日』の中にも出てきた、
私が冷えとりグッズでずっとお世話になっている会社です。
オリジナリティと心地よさのある靴下や絹製品などを数々販売。
少人数でやってらっしゃる会社なので、
ちょっとお時間がかかるかもしれませんが…。
とても気持ちよいものが多いので、ぜひ。
お電話で、資料請求してください。


●cotte
冷えとりのお茶会で知り合い、冷えとりの洋服の本に出て頂いたりして、
ご縁ができたコッテさん。
靴下は、とてもかわいいオリジナル商品がたくさんで、
ファッション性も高いのに、素材もほんとに気持ちいいのです! 
HPやツイッターなどで、いろんなことを発信していらっしゃって、
いつも、なるほど〜と刺激を受けています。



くらすこと
2013年から、「ちいさなこと」という、文と絵の連載をさせていただきました

(*終了しました。まだ読めるようです)
「うさぎの会」の靴下は、
こちらのオンラインショップからも、いろいろ購入できます。
「くらすこと」×「うさぎの会」のコラボ商品もあり。


青い虹
「鳴子温泉」での「冷えとり湯治」(←概要を以前のnewsから抜粋)
で知り合った前田先生の娘さんが働かれてる宮城県のパン工房です。
天然酵母や、国産小麦など、いい素材でつくられてるパン。
味わい深く、
天然酵母でもぎっしり固いタイプではなく、
ふわっと素朴で私好みのパンでした。
女性の店長さんは、30年天然酵母のパンを焼き続けてきた方だそう。

宅配ができるようになったとのことなので、
私も時々頼み、いろんなおまかせパンを堪能してます。
冷凍もできるので、半分くらいはカットして冷凍庫へ。
よかったら、頼んでみてください。


will cafe
時たま、焼き菓子を買わせて頂いてる、
近くのカフェ「will cafe」さんのお菓子が、
一部ですが、オンラインでも買えるようになったみたいです。
お店では、スコーンもすごくおいしいんですよねえ。
ケーキも甘すぎずに、いい材料で、おいしいです。
(いずれも、持ち帰りあり。ブログにもおいしそうな写真載ってます)

お店が開いているのは、木金土だけなんですけど、
ちっちゃな、かわいいカフェです。
国立からバスか、南武線の谷保駅からだったら、すぐ1、2分ほど。
機会があったら、どうぞ〜。


●安家座(あかざ)
冷えとり関係で、ご紹介頂いた冷えとりグッズのお店です。
進藤先生の教えを元につくられた「JN企画」の靴下セットをはじめ、
いろんな冷えとりグッズが購入できます。
また数限定で玄米菜食のおいしいお弁当もつくられています。
HPは持っていらっしゃらないので、お電話で問合せてみてください。

228-0803 神奈川県相模原市 相模大野6-12-2
(最寄り駅:小田急線の相模大野)月〜金/10時〜18時
042-765-3348


Candy Kate(キャンディーケイト
こちらも以前、冷えとりの勉強会でお目にかかった方の、冷えとりグッズのお店。
先日、初めて伺って、とても気持ちのいいお店でした。
こちらでも「JN企画」の靴下を始め、体にいい食品や、本などまでいろいろ。
東京の練馬区です。場所等は、HPでどうぞ。


ラハール
『ずぼらな青木さんの冷えとり毎日』の巻末にも記した、
冷えとりグッズのお店です。
こちらも「JN企画」の靴下セットをはじめ、様々な冷えとりグッズがあります。
ネットからも注文できますよ。





home