日記

日記や短文です。
日付は、下がいちばん新しいもの。

 




[2014年7月]



7月1日(火)

かえるちゃんのレシピ
『かえる食堂干したり漬けたり』)で、
先月、塩漬けにしてたらっきょを、甘酢に浸け換える。
ドボドボ注いだからか、ちょっと泡立ってしまってるが。





これでしばらく浸けたものを出したら、
くにぞうが、「おいしい、おいしい」と言うので、
来年もこれでいけたらなあと思う。

今までは、雑誌で見た
熱い甘酢をただ注ぐだけでやっていたのだけど。
手間をかけられたレシピに従ってやると、やはり違うのだなあ。



 





7月3日(木)


誕生日です。
51歳…。
ほおー。この中身で51歳なんだなあと、毎年不思議な感じ。

まあ、だけど、私にも
いいところもあると思うし、
ただ自分にできることを、
日々淡々とやっていけばいいのだろうと思う。



そして今日、実は偶然、
雑誌取材の撮影日だったので、
そんなことを考える余裕は1ミリもなく!!!

朝からド緊張。
気持ちのいいスタジオで、ヘアメイクさんにきれいにしていただいて、
あせあせしながら、
あいかわらず笑顔ってほんとに難しい…と思いながら、
撮影してました。
おいしいお弁当もいただいたりして、みなさまに感謝。


    *********



仕事帰りのくにぞうと落ち合って、
家で普通にご飯。
くにぞうが出してくれた(勝手にブルーレイにセットしてて)、
2年前のsmapライブ映像を見ながら。わあーい。
つい、一緒に歌ってしまったりも。

ド緊張してた疲れが、ふっとんでいく〜。
なんでだろう。
久々だったので、見るのをまったく止められなくて、
くにぞうがお風呂に入った後も、最後まで見て。

人って、おもしろいなあ。
精神的なものって、ほんとにあるんだなあと感じる。

だから、
緊張を取ったり、
疲れを取ったり、
自分のそういうものを、探しておいたほうがいいと思われます。




 




7月5日(土



夕飯の一品。
車麩を水に浸けて、戻しておいて、
ちょっと絞ったものを、4等分。

鶏ひき肉、乾燥ひじきを振り入れて、出汁、みりん、醤油で煮たもの。
なかなかおいしかったです。

お麩も、やみくもに午前中に戻しておいて、
こうやって適当に煮たり、ソテーしたりして食べると簡単。












7月6日(日


久しぶりの友達と、カワハラ、くにぞうとで
ベトナム料理へ。

何年かぶりだけど、
ずっと変わらない、ピカピカな笑顔が見れて、嬉しかった。
近況を聞きながら、
あれこれ、たくさん食べちゃいました。







7月11日(金


友達とお昼→お茶→カラオケへ。
友達が「アナと雪の女王」も上手に歌ってたので、
「私もYou tubeで覚える〜!」と。

デュエットすると、盛り上がる曲を探したりした。
けっこうよくて、自画自賛。










7月18日(金


サン・アドの時に、しばし会社にいた
デイヴィッド(ニュージーランドからやってきて、
その後いろいろデザイナーなどで活躍)から、
急に展覧会のお知らせがきて。
(デイヴィッド・デュバル・スミス
「毛深い人(KEBUGAIJIN) ケブガイジン」)

で、カワハラと神田の「TETOKA」という
ギャラリーのようなカフェのような場所に行ってみたけど、
ちょうど不在で会えなかった。残念。

自由な絵があった。

ずっと日本にいるんだなあ。
今はどうしてるのか、顔が見たかったけどなあ。










7月20日(日


国立の、なんでもおいしい「ニチニチ」が10周年!

ヨガ仲間でもある、陶芸家のくまちゃんが
同じくヨガ仲間の、イラストレーターの谷山さんに
シークレットで、記念のてぬぐいを依頼して、
店主や、お世話になった方、お客さんに配るという、
すんばらしい企画を事前に聞いて、じーんとしてた私。


てぬぐい、すっごいいい!!!
ニチニチの名物料理などが、さりげなくモチーフになっていて。
その熨斗紙も、谷山さんがデザインして、
描いてプリントしてつくって、それもすっごいいい!!!

私もいただいてしまった。うれしい〜。

くまちゃんのサイトに、そのいきさつ&てぬぐいが。
(日記のトップが出るかもしれないので、
2014/7/22を探していただけたら)

くまちゃんって、こういう、
サプライズというか、お礼というか、
人に対する心配りを忘れない人で、いつも感心する…。



    *******



という日なので、ニチニチにみんなで集まって、ごはん。
お世話になってる店主の方に
「おめでとうございまーす!」と言いながら、乾杯。

くにぞうも久々に来て、
こういう集まりでは恒例の、
すごい勢いで飲んで、眠りこけていたが、
流れで、カラオケにもついてきた。

くにぞうは、かなり移ろいやすい音程(笑)で、
歌もそんなに知らないのだが、
絶対知ってるはずのスマップを入れてたのに、
まさかの歌えない状態で(私が一緒に歌ったわよ)、
その後、小林旭!をものすごい音量で熱唱し、
みんなのドギモを抜いてました(笑)。
な、なんで小林旭?!

くにぞう、
そのあと、それがウケたからか、「憧れのハワイ航路」なんかも!
なぜ! 
みんなで合唱した。


そして、初めて一緒にカラオケに行った友達が
べらぼうにうまくて、びっくり! だったり。
踊ってる人がいたり。
すごく楽しい夜でした。

国立にこられたら、夜は「ニチニチ」へ。
揚げ物が好きだったら、コロッケか、ネパール揚げは、ぜひ!








7月21日(月


昨日、くにぞうがカワハラに話してた
ダウントン・アビー」という海外ドラマを初めて見る。

カワハラも見てたのは、ちょっと前に知ってたので、
くにぞうが、昨晩酔って
「まゆちん様!」とか、
「お祭りにみんなが行きたいと申しております」とか、
その執事さんの口調で、
わけのわからないことを言ってたので。


私、こういう海外ドラマは、あんまり見ないのだけど、
なかなかよかった。
そのあと、ちょいちょい録画を、シーズン1の7話まで見た。


(ネタばれ的だけど↓)
どの人がいちばんいい人か、というのを、くにぞうと話してて、
やっぱりアンナでしょお、という話に。
他の人も、徐々に親近感が沸くけど。

ご主人も、いい人だ。
うろ覚えだけど、
使用人が「お話があります」と言った時、
すぐさま「聞こう」と言ったのは、素敵だなと思った。

もうすぐシーズン2が始まるそう。










7月22日(火)

先週のこと。
ずいぶん前に赤ジソだけ仕込んで、すっかり安心し、
別のことでバタバタしてたら、
あ?! という間に、梅の季節が過ぎてしまってたようで、
びっくりしてあちこち電話するも、当然なし。

ネットで見ても、今年は終了しました、の文字が。
がっくし…。ですよね…。

が、ひとつだけ長野県の減農薬の梅が、まだあったあ〜(泣)。
急いで注文。

その梅が、今日届いたのだった。
よかったあ…。ありがとう。
去年やってないから、
梅がわりと、もうなくなりそうだったのだ。





うちの梅干しの用途は、
主には、くにぞうが職場に持って行く玄米おにぎりに入れて。
あと朝、お茶に入れて飲んだり。
くにぞうは、冬、たまに焼酎のお湯割に入れたりもしてるかな。


つくり始
めてからは、ほぼ市販のを買ってないので、
(義母のや、頂き物や、料理家のお友達のは、別として)
やっぱり、手づくりのがきれそうになると、ピンチ!に思う。

梅干し、ハードルが高そうでも、
一度やってみると、案外失敗なくできると思います。
この私でも、一度もカビたことはないので。
塩(+焼酎)の殺菌効果が、やはりすごいのかと。

初めてやる時は、塩の量など守れば(減塩にせず)、
大丈夫なはず。ぜひ来年。




     ************



そしてこないだプラムを見かけたので、コンポート作成。
(砂糖が、たぶん黒砂糖で、色が悪いですが)

毎年、八百屋さんでプラムを見ると、ふっと1回はつくる
内田真美さんのコンポート。
簡単に言うと、ただ多めのお水とお砂糖で
ゆっくり煮るだけなんですよねえ。
私でも、超簡単!
見てる本は、『最後にうれしいお菓子たち』です。






    **********



夕飯の一品。
秋鮭がスーパーにあったので、フライに。揚げ焼きで。
骨が多少あるけど、ふっくらしておいし!
上のほうにあるのは、余った衣。







     ***********



スカパーの野球ニュースで、オリックスの試合をふっと見てたら、
「あ!!!!!」
急いで巻き戻すと、勝利の瞬間に、ベンチから出てくる鉄平を、
一瞬でみつけた私。
はんぱない動体視力だ、私…(笑)。

一軍に上がってた〜(泣)。
2軍から上がった選手は、みなそうだけど、日焼けしてる。
そのベンチから出てくるところを、何度も見てしまった。








7月23日(水


夕飯。わりといろいろ、つくった日。
簡単蒸し鶏(『実際つくってる冷えとりごはん』にも載せたもの)、
その蒸し鶏のスープ(←暗くて見えないけど)。
これは塩がきいてるので、お湯で割り、ネギ投入するだけでおいしい。

パン用に刻んだ残り野菜に、蝶型のパスタを加え、
自家製塩麹とマヨで和えたもの。
トマトをシソ、酢、醤油、オリーブオイルで和えて。

小松菜と油揚げの炊いたの、
きゅうりのぬか漬け、きんぴらごぼう、昆布の酢醤油漬け。





蒸し鶏は、気軽に、すぐできるようになってきた。









7月24日(木


なんとなく「i tunes」をバージョンアップしたら、
流れで、iPhoneもすることに。
他の友達も、けっこうos7にしてたので、
まあ、私もそうしようかと。

しかし、アプリの終了の仕方が違ってて、わからず。
ネットで調べたら、わかった。
指ではじいて終了させるのは、しゃれてるなと思う。

が、こういうの、何のお知らせもなく変わっていくって、
パソコンや携帯の世界って、すごい。

でも調べたり、聞いたりして、
なんとかやってる自分もえらいと思う。



     **********



夕飯の一品。
残り野菜の
もやし、ブロッコリースプラウトと
出し取り後のしいたけ、
くずした豆腐を、ゴマ油、酢、醤油で和えたもの。
お豆腐をこういうサラダみたいなのに入れると、いいですね。











7月26日(土


梅をしばらく家でそのまま置いておいて、
追熟させたものを、
半分は梅酒(例のみりんで)、半分梅干しに。
ネットで頼むのが、最低4キロ単位しかなかったので、
梅干し4キロはちょっと多いかなと思って。
はあ、できた。











7月27日(日


昨日から、スマップが司会の27時間テレビ。
録画して、後からちょっとずつ、見どころあるとこだけ、見る。

のっけから、「生前葬」って…、
と、かなり突っ込みたくなる展開だったが、
裏話的な本音が聞ける時間とか、
しんつよのかわいい場面もいろいろあって、よかった。





最後のノンストップライブだけは、
ただがんばれがんばれ! と思って生で見てて。
よかったー。
登場が「battery」のリミックスのほうで。
おおお。かっこいい。このイントロ最高。


みんなあの年になって、ずっと一日起きてたうえの、あのノンストップ。
ほんとに、がんばった…。
中居君は、真剣にやばかったみたいだ。

アルバムの中のいい曲も、ちょっと歌ったりして、
「わ、A Song For Your Loveだよ!」とか、
くにぞうと盛り上がる。

もうあと数分で終わるところに、
いったい何の曲を持ってくるのかと思ったら、
「ベストフレンズ」だった。だよね。感動…。

歌がヘタとか、踊りが合わないとか、
そういうことはどうでもよくなる。
好きって、そういうことだなあ。



森君の手紙もよかった。
それで泣きながら、歩いてるメンバーもよかった。

最後、
フジテレビへの坂を上がってスタジオに入るところ、
中居君が、
「みんなで一列で、横並びになって行こう」みたいなことを言って、
先に行こうとしてたメンバーに
「木村!」とかって、呼びかけてるのもよかった。











7月31日(木


ヨガに行って、お昼後、行ける人で下北沢の「FOG」へ。
「FLW」の秋冬の展示会。
あいかわらず、素敵なものばかり。
友達が似合うものを着てるのを、見るのも好き。



    ********



そのまま流れで、
夕方早めに、ビールが飲めるところに行って、
冷たいかなとひるんでいたけど、
友達のを飲ませてもらったら、
キンキンではなくて、おいしかったので、私も飲んだ。

後でお店の人に聞いたら、
ビール専門店なので、
出す温度とかもちゃんと管理されてて、
「何度で出しています」とか言われていたような。
ハーフ&ハーフとか、黒ビール、おいしい。

夕方飲むなんて、大人だわあ。
あっ、大人だ。すでに十分に。










14年8月へ  home