[ちかごろのこと]



instagram(インスタグラム)」はじめました。
(16/11/21)

「aokimieko1616」という名でやってます。

ツイッターとの書き分けは、
どうするのかなあと思いつつ、
とりあえず、やってみて考えようかと。

インスタにあげると、ツイッターにも
自動で同じものがリンクされるようですね。







WEB「からだ修行」に冷えとりのインタビュー掲載。
(16/11/21)


WEB「暮らしとおしゃれの編集室」の「からだ修行」に
冷えとりの取材を掲載していただきました。
(VOL.1〜3に分かれてます)

取材は、ヨガ仲間でもある田中のり子さん。
写真は、家の本でもお世話になった砂原文さん。
私の言いたいことをわかりやすくまとめてくださったり、
素敵な写真で、いい記事にしていただきました。





『50代から好転する「いい生き方」』にエッセイ掲載。
(16/11/1)

50代から好転する「いい生き方」』( PHPスペシャル12月 増刊号)に
「夫に感謝は、じわっと効く」というタイトルで、
エッセイを書かせていただきました。
うちは、まあ、仲がよいほうだと思うので、
夫婦でよりよく生きるコツなど書きました。

この本、同世代の女性のインタビューやエッセイがたくさんで、
すごく共感したり、勇気づけられたりしました。

巻頭には、一田憲子さんのインタビュー。
不安との付き合い方、そこからの変化など、とてもよかったです。
どの世代でも、同じくらいの人の話を聞いたりするだけで、
「あ、みんな不安だったり、人生いろんなことがあって、
でもそれを乗り越えて進んでるんだなあ」と安心できたりします。

編集の方が、とても力を入れてつくられた感が伝わってくる内容なので、
ぜひ読んでみてくださいね。






「MOE」に新刊の紹介
(16/10/3)

絵本の雑誌「MOE」11月号に、
本のプレゼントとして、新刊をご紹介頂きました。





twitter(ツイッター)」始めました。
(16/7/20)

今頃ですが、Twitter始めてみました。
も〜、設定だけで、四苦八苦。
つぶやき…、どうなることやらですが、やってみよう。
青木美詠子という本名で、やってます。
https://mobile.twitter.com/aokimi_2013





「&プレミアム」に、コピー。
(16/6/20)

雑誌「&プレミアム」(VOL.32/8月号 6/20発売)の
「シンプル、ということ」という特集で、
「シンプルとは何か」という、コピー(考え)を掲載していただきました。

他の方の考えも、たくさん。
似ているものがあっても、どれひとつ、同じものがないのは、
人間の頭の多様性だなあと思うと、なにか感動的でもありました。
この雑誌、初めてしっかり読んだのですが、
とてもシンプルで、かっこいい雑誌です。





WEB「オトハル」に、冷えとりの取材が掲載。
(16/6/6)

オトナ思春期をデザインするプロジェクト「オトハル」さんからのご依頼で、
冷えとりの取材をしていただきました。
その「オトハル」さんと「花王」さんとのコラボサイトにて、
今日6/6にインタビューがアップ。
ちょっと写真が大きくて、「わ、こんなにしわが…」とか、
けっこう恥ずかしいですが、見てみてください。
その他のインタビューも、参考になるものがたくさん。
「オトハル」さんは、40、50代くらいの女性にとって、
ためになる活動をいろいろされてますよ。





「クウネル」に、料理にまつわるメモを。
(16/5/20発売)

雑誌「クウネル」7月号の
「料理好きに聞く、台所の料理メモ」というページに、
アンケートをちらっと載せて頂きました。
他の方のアンケートも、なるほどねえ、と読んでしまいます。
「クウネル」は、大幅リニューアルされた話題の雑誌。





「家しごと、私のルール」に、片付け、家事分担の取材が再掲載。(16/5/25発売)

「家しごと、私のルール」(地球丸)という本に
以前「天然生活」さんに出た記事を再掲載していただきました。
「力の入れどこ、抜きどころ(片づけの工夫とか)」と、
「家族それぞれの家しごと(夫婦の家事分担アンケート)」の2カ所です。

片づけのほうは、前のマンションに来て取材して頂いたもの。
室内を見ると、懐かしくて、なんかぐっときます。
この賃貸マンションも、とても好きだったからなあ。
こちらも、これから他の方のところを読むのが楽しみ。





WEB「100%LIFE」に、新居の写真が掲載。
(16/6/6)

家と暮らしを紹介する「100%LiFE」というWEB MAGAZINEで、
我が家を取材していただきました。
「自然素材にこだわり抜いた本質的な暮らしの贅沢」(2016.5.16)
というタイトルのページです。
素敵な写真と文章にしていただきました。
くにぞうも、ちらりと写っています。

他の家の取材も膨大にみっちりとあって、
家づくりを考えている方は、際限なく見てしまいそうなサイトです!





暮らしの実例 収納と整理」に、新居の収納記事が、再掲載。
(16/2/24)

「天然生活」さんの別冊「暮らしの実例 収納と整理」(2/24発売)に、
新居での収納の取材記事が、再掲載されてます。
他の方々の収納と整理のコツも、隅々まで参考になると思いますので、ぜひ!






WEB「オトナスクエア」に冷えとりの取材が。
(16/2/24掲載)

「オトナスクエア」
(「マイレピ」の中の「50代からのマイレピ」)
というサイトに、「大人の冷えとり6か条」が載ってます。

そちらからこのサイトに来てくださった方、
冷えとりは、ゆったり気持ちよく、一生続けられる健康法だと思います。
いろんな症状に効いてくると思いますので、ぜひ始めてみてくださいね。
よかったら、本も4冊出てますので、見てやってください。




「NHKカルチャー(文化センター)」守口教室で、
「冷えとりのお話会」をしました。
(16/3/25)

シルクの靴下や、衣類などをお見せしながら、
冷えとりのあれこれをみなさんとお話しました。
少人数だと、それぞれの方の細かいことについても、
ちょっと深めにお話できて、とてもよい体験になりました。







「冷えとり毎日」
が文庫に
(15/12/9)

「ずぼらな青木さんの冷えとり毎日」が文庫になりました!
「KADOKAWA」から出ている「中経の文庫」です。
12月10日くらいから順次、書店に並ぶようです。
「文庫あとがき」を新たに書き、
小さくても、読みやすくレイアウトしていただきました。
今までの大きな単行本も、そのままあります。
どうぞよろしくお願いいたします。






「日本経済新聞
」に冷えとりの取材が
(15/11/21)

11/21(土)「日本経済新聞(朝刊) NIKKEIプラス1」の
「暮らしマネジメント」というコラムで、
ちょこっと冷えとりのことを取り上げてもらいました。
載ってる写真は「靴下セット」で、
冷えとりの概略という感じで紹介くださってます。








天然生活に「料理アンケート
」が
(1
5.10.28

今出てる雑誌「天然生活」12月号(10/20発売 vol.131)の、
「『今日はごめん』の手抜き料理集」という特集で、
文章だけですが、私のアンケートもいくつか採用していただきました。

「今日はごめん」っていうタイトルが、すごいいいなあと思って。
他のたくさんのお料理上手な方々の超簡単料理やら、
それにまつわる、その家庭が見えるひとこと、ふたことが、
読んでて幸せな気分になる特集でした。

 





「家の光」に
冷えとりの取材が
(1
5.9.30

「JA(農協)」グループで出されてる雑誌「家の光」11月号(10/1発売)の
「冷えとり習慣」という特集で、ちょっと取材をしていただきました。

えーと。夏が暑すぎて、すごく短く切った髪のパーマがなじんでなく、
余計におばちゃんぽいです…(笑)。
そして引越前後から、バタバタ続きで胃が小さくなったのか、
空腹で動きやすい感じを楽しんでるというか、こころもち、やせてます。
(どうでもいい…)







「アメブロ」始めました。
15.7.8

「アメブロ」というものを、始めました。
あおきみさんの ここちいい家づくり

「家づくり」の体験記を、こちらで書いていこうということになりまして。
いちから自分でやったのですが、アカウントというのを取ったり、
「写真が広がらない! 消えちゃった!」
とか、もう四苦八苦でしたが、なんとか慣れて更新中。


「アメブロ」のプロフィールのイラストは、
順調に年をとっているので、しわも多々あるのですが、
描き込むと、急におばあさんみたいになるので、難しく! 
ちょっとパーマもあてましてん、ということで、
髪型だけ、おばちゃんぽくしてみました。
(というか、完全におばちゃん以上の年ですが…)


「コメント」というのも、初めてなのですが、
お返事できたらばと思ってますので、書いてやってください。
(ドキドキしますね)





「天然生活」に「片づけ」の取材が

(1
5.6.20


「天然生活」8月号(6/20発売 vol.127)の
「私の片づけルール」という特集で、
新居の収納をいくつか取材していただきました。


私は片づけ上手ということはないんですけど、
引っ越し前にもたくさん、いらない物を処分しました。
物があればあるほど、それを管理したり、掃除したりしないといけないので、
私のような片づけ初心者は、なるべく物を減らすのが、
やっぱり早道なのだと思います。

そして一度、「物が少なくて、出し入れしやすい〜」
と味わえる箇所を自分で生み出せると、他の場所も
「さっと入れて、さっと出せる」ことのよさに、
誘惑されて、捨てる決断ができたりします。

でも、新居には小屋裏収納があるので、
まだまだそこに、ふたりの大量の本や、仕事の資料など、
入れちゃってたりするんですけどね。
それは写ってなくて、すいませんです…。
いずれ、そこも減らしていきたいと思っています。



 

 


「天然生活」に「家事の段取り」の取材が。
(1
5.2.20

雑誌「天然生活」4月号(2月20日発売 vol.123
)の
「家事の段取り」で、なんと私のうちに取材にきてくださいました。

最初「なぜ、うちに…?」と質問してしまったほど、
私は、きっちり計画された段取りができないほうだと思いますが、
「ずぼら段取り」という感じで…、見ていただけたら幸いです…。

しいていうと、
「後であれをやりたくないし、これを先にやっておけばラク」
ということは、特に料理関係ですごく多いので、
それを段取りとさせていただいた次第であります。

ヨガ仲間でもある 田中のり子さんに、初めて取材にきていただきました。
(↑リンク先は、インスタ)

また担当の編集者さんがブログ(15/2/23)で、
うちに来てくださった時のことを紹介してくださいました!





「女性セブン」に冷えとりの取材が
(1
5.2.5


「女性セブン」(2/5発売 2/19日号 vol.7)
の真ん中のカラーページに、冷えとりの取材を掲載していただきました。
全体で4ページくらいあり、いい雰囲気。
遠目ですが、ヘアメークしていただいておりますです…。

私物の他に、スタイリストさんが選んでくださった服や靴がたくさん載ってます。
イラストもちょこちょこ描いてみました。
週刊誌なので、すぐ切り替わってしまうと思いますが、間に合えばぜひ。
バックナンバーもあるのかな?)

そしてなんと偶然…、同じ号に、
smap草K剛君の、ドラマ「銭の戦争」のオフショットが巻頭に載っていて、
お、お、同じ号に載ってる…(泣)と違う感激も、ひとりでありました…。






たのやく」に冷えとり本の紹介が
(15.2月


たのやく」1月号(vol.129)という客室専用誌に、
「冷えとり 大人のふだん着」を紹介していただきました。
私の本の一部の抜粋がそのまま載っていて、
読んだことのない方に、中身をちょっと紹介するような誌面なのです。

他の本もそんな感じで載っていて、
斬新で、おもしろい紹介方法だなあと思いました。
ホテルの客室で、いつか目にしたら、ぜひ。







「啓文堂」さんに平積み。
(15/2/5)


渋谷の「啓文堂」さんに「大人になっても、悩んだりしていいですか?」が、
「たくさん平積みになってましたよ〜」と、
編集・ライターさんでヨガ仲間でもある田中のり子さんから
(1/26に)教えて頂いて、
行ってみたら、たくさん並べてくださってて、感動でした…。

担当の方に「あの…、だいぶ前の本をありがとうございます…」
とお礼をお伝えしたら、
「そうでしたか? コンスタントに出ているので…」
というように言って頂き、また感激…。

許可をいただいて、写真↓も撮ってきました。
今まだ同じようにあるかどうかわかりませんが、渋谷に行かれたら、ぜひ。
ちいさい、おおきい悩みがある方、よかったら、読んでみてください。





 


 



ゆうゆう」に冷えとりの取材が
(14.10.1



50代からを応援する雑誌「ゆうゆう」2月号(12/27発売)で、
冷えとりの取材を掲載していただきました。
素敵に撮って頂きました…。
ごく、ちいちゃく、私が日頃習っているヨガのポーズなども載っております。
50代といっても、もっと下の年齢の方にも、役立つ情報がいろいろです。




 



My Age」に冷えとりの取材が
(14.10.1


10/1発売の「My Age(マイエイジ)」という
季刊の雑誌(2014 Autumn vol.3)に、
冷えとりのことで、ちょこっと取材していただきました。
その冷えの特集をはじめ、全体的にもなかなか濃い感じの内容で、
私くらいの世代の方には、読み応えがあるんじゃないかなあという雑誌でした。



 



「冷えとり毎日」が、第15刷に。
(1
4.9.2)

これで、累計4万部になったそうです。
ただただ感謝です。







サンアド展覧会で、トークショーを。14.9.2

広告のことですが、昔所属した「サン・アド」という会社が
50周年で、展覧会が行われ、
コピーライターOBとして、女子5人のトークショーにも出させてもらいました。
(すぐ満席をいただいたので、お知らせしませんでしたが)
なんと、サイコロトークで、
サイコロ振って、昔のコピーのこととか話しました。

そして「ブレーン」という、広告の雑誌の別冊が、
1冊まるごと「サン・アド」特集で、パーティで1冊頂きました。
(「サン・アド」はその昔、開高健さんや、山口瞳さんがいらした会社なのです)
その中で、好きなコピーを選ぶというコーナーがあり、
私のコピーもひとつ、会社の先輩のコピーライターの方が
選んでくださって、ちらっと1カ所載ってます。
う、うれしい…ので、単なるご報告まででした。
広告に興味のある方は、見てみてください。

代官山蔦屋書店」でも
サン・アドの書籍や、プロダクト部門などの小さい展示がありました。







「婦人画報に、冷えとりの取材が14.8.1


8/1発売の「婦人画報」9月号に、冷えとりの取材で掲載していただきました。
免疫力の特集の中です。
遠目なので、そんなにわからないかもしれませんが、
ヘアメイクもしていただきました…(笑)。







鳴子温泉」で、冷えとり湯治のゲストに。(14.4.1112


「冷えとり湯治」のワークショップ(ゲスト参加)で、
宮城県の鳴子温泉郷
に一泊二日で行きました。


このワークショップのいきさつは、
「in-kyo」の中川ちえさんから、
この鳴子の地で活動をされている鈴木さん(女性)を紹介いただいたことから。
その活動は、HP「日々温々(ひびおんおん)」で見られます。

鈴木さんは、薬などに頼らず体をあたためる事で免疫力を上げる、
この地に古くから伝わる「湯治」という慣習に魅せられ、
2010年夏から活動をされてます。

そして仙台で「冷えとりワークショップ」をされていた
たんぽぽ鍼灸院」の針灸師、前田由紀枝さんと知り合われ、
2011年3月(震災の直前)から、
湯治場で冷えとりを提案する『冷えとり湯治』という
ワークショップを始められました。
そして前田さんが、以前から私の本を紹介くださってたようで、
今回お伺いすることに。

温泉マルシェ 冷えとり湯治チラシ



(行った後で、扉に書いたこと)
初めての鳴子は、とてものんびりしたいいところで、
参加された方々も、いい方ばかりでよかったです。
ものすごく本や日記を読み込んでくださってる方(あ、ありがたい…)から、
ほぼ冷えとり初めての方までさまざま。

おひとり参加の方もたくさんでしたが、
地元のお母さんおふたりと、みんなで里山料理をつくって食べたりとか、
合宿風で、とても楽しかったです。
宿みやま」のご主人も、とても気さくな方。
お湯がまた、くせもなく、すっごいぬるめなので、
ずっと入っていられそうで、冷えとりには最適かと。

「日々温々」の「温泉マルシェ」のところに様子がアップ。
カメラマンの方がいらしてて、きれいな写真です〜。

主宰の鈴木美樹さんは、東京から鳴子に移り住まれた方で、
ちゃきちゃきと、明るく、おもしろいリーダーさん。
つつがなくプログラムを準備してくださって。一緒にいると、元気でますよ〜。

前田由紀枝先生は、とっても穏やかな方。
冷えとり歴も10年くらいだったか?で、よくご存知です。そして、ゆるやか派。
足湯、簡単お灸、生姜湿布なども体験できました。

前田先生は、仙台でのワークショップも開催されてるので、ぜひ。
前田さんの娘さんも、毎回冷えとりの食べ物のところを
説明してくださってるみたいで、とっても気くばりのできる方。
高校の時から冷えとりもされてて、そういうお話も聞けます。

長くなっちゃいましたが、とてもいい経験をさせていただきました。
皆様に感謝です。











冷えとり第4弾の新刊、

「ずぼらな青木さんの実際つくってる冷えとり簡単ごはん」

が発売。

14.
2.21

2/21に新刊が出ました。
ずぼらな青木さんの 実際つくってる冷えとり簡単ごはん
(KADOKAWA/メディアファクトリー)

これ、ほんとうに日頃私がつくっているごはん達をたくさん紹介してて、
出汁や、出汁がらの利用法、玄米ごはんにまつわることもいろいろ。
冷えとりでは、本来こうするのが正しいと言われているけど、
ちょっとこうなっていたり…という話とか、
私がつくってみたことのある料理家さんのレシピを載せさせていただいたり、
使ってる鍋や、道具などを紹介したり、
今の内情をぎっしり詰め込んだような本になっているかと思います。

冷えとりの食をきちんとやるのは難しいけど、
どのように折り合いをつけているのか、
どう変わっていったのか、なども参考にしていただけたら。
過去の日記に出てくるものもありますが、文章は新たにまとめ、
この本のためにも、いろいろまた新しく料理をつくってみたり、
写真とったり、がんばってみました。
すごーく簡単な「○○するだけ料理」も多いので、
そういう意味でも、日頃のお助けのヒントになればと。

新刊、玄米ごはんをいろんな鍋で炊いたり、蒸し直したり、
実験をいろいろしてみてるのが、おもしろかったと感想を言ってくださる方も。
一瞬でできるずぼらおやつとかも載せてますので、
ぜひ見て頂けたら嬉しいです。









 

「くらすこと」で、冷えとりのお話会。(14.2.9


くらすこと」さんで開催された
「冷えとりとからだのこと」展で、
中川ちえさん、藤田ゆみさんと3人でトークイベントを行いました
ふたりとも、ゆるっと冷えとりされてます。
それぞれが日々を心地よくする、おすすめのグッズを紹介したりも。







「プリスティン」で、冷えとりのお話会。(
14.1.25&31


「冷えとり大人のふだん着」にも
いくつかアイテムを載せさせていただいた
オーガニックコットンブランドの「プリスティン」さんで、
お話会をさせていただきました。
(本店、自由が丘店にて)

オーガニックコットンは、ほんとうにふわっふわで、
やさしい気持ちになれますよ。
「冷えとり靴下」などもつくられたので、オンラインショップもぜひ。










「みんなの献立表」に、うちの夕飯が再掲載。(13.12.25



みんなの献立表」(天然生活ブックス)という単行本に、
以前「天然生活」さんに取材していただいた、
うちの夕飯の様子が再掲載されました。

他の方々のごはんの様子
、ほんとにひとつひとつ違ってて、興味津々です。
新たに取材されたご家庭も多く、
料理家さんのレシピも載ってて、いろんなことが参考になりそう。







雑誌「天然生活」に、アンケート記事。(1
3.12.19


「天然生活」2月号の
「納豆、漬物、キムチ、ヨーグルトのおいしい食べ方」の特集で、
私の食べ方も、ちらりとだけ載せて頂きました。
他の料理家さんをはじめとする方々の 「私はこうして食べてます」
というのもいろいろわかって、
簡単で、とてもおもしろい特集です






雑誌「anan」に、冷えとりコメント掲載。(13.8.28


「anan」(9/4号 NO.1870)の、
冷えの特集で、コメントをちらちらと掲載していただきました。




「冷えとり毎日」が、第14刷に。
(13.8.23)







「モーネ工房」で、冷えとりのお話し会、開催
(13,4.27&28)


京都の「モーネ」で、また
冷えとりのお話し会」をさせていただきました。
日時:4月27日(土)14:00-16:00 / 4月28日(日)11:00-13:00
2011年の秋以来、「モーネ」では2回目。
かえるちゃん、こと料理家の松本朱希子さんが、
またカステイラをつくってくださいました



鳥取県からこのために、来てくださった方も。
あと長野県から、ご家族3人で参加という方も。
(ちょうど関西の大学生の息子さんのを訪ねられる予定だったようで、
7年程冷えとりをされてる奥様に続き、旦那さまも靴下重ね履き! 
息子さんも始めてひと月!)

cotte」さんや、「うさぎの会」さんの
ブログを見てきてくださった方も。前回入れなかった方も。
それぞれの体験も伺ったりして、私も勉強になりました。
ここから始めてくださる方が増えたり、
ある意味、肩の力を抜いて、続けていただけ
たらいいなと思います


「うさぎの会」の靴下を販売したほか、
「cotte」
さんの靴下を
サンプルとして持参し、さわっていただいたりもしました。







「読売新聞」に、広告が(13.3.27

読売新聞の朝刊(3/27)に
新刊「大人になっても、悩んだりしていいですか?」の
広告を出していただきました。2面の大和書房さんの広告の中です。








「大人になっても、悩んだりしていいですか?」、発売
(13.3.18)


大和書房から、新刊が発売になりました
タイトルは、「大人になっても、悩んだりしていいですか?」
昔から心配性で落ち込みやすい私が、
たくさんの精神的な本を読んでは、
ちょっとずつつかんでいった、ラクに生きられるヒント集です。







「朝日おかあさん新聞」に、取材が(13.1.20)

「朝日小学生新聞」に、月1回で挟み込まれる
「朝日おかあさん新聞」(1/20号)で
冷えとりの取材を受け、基本を説明するイラストなども描きました。
楽しい誌面にしていただきました! 






「グッズとごはん」が、5刷りに(13.1.18)

「ずぼらな青木さんの冷えとりグッズとごはん」が、5刷りに。
ありがとうございました!




新刊が、3刷りに
(12.12.25)

「ずぼらな青木さんの冷えとり大人のふだん着」が、3刷りに。
ありがたい、クリスマスプレゼントとなりました。


 



「ゆうどきネットワーク」でおすすめ書籍に。
(12.11.28)


11/28放送のNHK「ゆうどきネットワーク」にて、
『冷えとり大人のふだん着』が、
紀伊國屋新宿南店の書店員さんのオススメ書籍として紹介いただきました。
(私は全然出演などしておりませんが)
中ページも見せてくださったりして、すごくありがたかったです!



 



「with」に、冷えとりコメント。(12.11.28)

雑誌「with」2013年1月号(11月28日発売)の、
「冬は温活しないと美人になれません!」という特集で、
コメントをチラチラと掲載していただいてます。
主にOLさんに向けて、できることを、という感じでしょうか。



 



朝日新聞の別刷「sou」に、インタビュー。(12.11.22)

朝日新聞の別刷広告特集「sou」16号(11/22)に
インタビューを掲載していただきました。
関西地区だけ(朝日新聞 大阪本社版)で、夕刊に折り込まれるものだそう。
冷えとりのことだけではないインタビューで、丁寧に文にしていただきました。






フジテレビ「ノンストップ!」に出演。(12.11.20)


フジテレビの「ノンストップ!」(関東ローカル)という番組の
冷え特集の中に、ほんの数分出演しました。自宅での撮影でしたが。
あとご覧になった方、
クレジットが間違って39歳になってましたが、49歳!なので訂正します。

光が横から差し込んだ部分、しわがより目立ってましたねー。
さらにあんなにアップになっているとは! それは、む、むりでしたー。
新刊の写真は、遠目からで、肌の難点もわからないですし、
すごくきれいに撮ってもらってるので…。
また実物はだんだん年をとっていくので、差し引いて見てやってください…。

しかし、やっぱりテレビは緊張しまくりだし、私には難しいかも…。






「in-kyo」で、冷えとりトーク。(12.11.10)

中川ちえさんのお店「in-kyo」で、
「冷えとりトーク」をさせていただきました。
なごやかな会になり、ありがとうございました。
「玄米甘酒オレ」(たぶんこの名前だったかと…)
をちえさんが、出してくださって。
これ、日頃の「インキョ」さんでも飲めます。(立ち飲み風で)
すごくおいしいので、ぜひどうぞ。





朝日新聞に、広告が。(12.10.31)

朝日新聞10/31の朝刊(全国版)に、
新刊の広告を出していただきました。




「女性自身」に、冷えとりの取材が。(12.10.30)

「女性自身」11/13日号の「魔法の靴下健康法」という
カラーページの特集の中で取材いただきました。





くらすこと」で、冷えとりご飯会。
(12.10.30)


「あおきみさんの冷えとりお話し会+
瀬戸口しおりさんの体をあたためる冬ごはん」が開催。
友人でもあるしおりちゃんに、おいしいお昼をつくってもらい、
それを頂きながら、冷えとりの話を。
ワンプレートに、野菜中心の体にいいものが乗ってて、
スープに小さいデザートも。おいしかったですー!

初めての方も意外に多かった会。
「これから始めてみます」と言っていただけると、ほんとに嬉しいです。
小さい赤ちゃんもお母さんと一緒に。いい子にしててくれました。



 



「冷えとり毎日」が、13刷りに
(12.10.26)

「ずぼらな青木さんの冷えとり毎日」のほうも、刷り増しに。
ありがとうございます。





新刊が、重版に
(12.10.12)

「ずぼらな青木さんの冷えとり大人のふだん着」が、
重版になりました! 
こんなに早く、なんて、ほんとうにありがたいことです。
みなさま、ありがとうございました!

 





「ずぼらな青木さんの冷えとり大人のふだん着」発売。
(12.10.5)

新刊「ずぼらな青木さんの冷えとり大人のふだん着」(メディアファクトリー)、
10/5に発売になりました。
冷えとりシリーズの第3弾で、洋服篇です。
私が実際に着てるものをインナーまで公開し、工夫点も細かく書きました。
また冷えとりをしてるお友達にも登場してもらい、
夏と冬の服をちらりと見せていただいたり。
私が冷えとりのズボン等を縫ってみる「ずぼらソーイング」も。
またこの本のために、新たにあれこれ衣類を探し、買って、着て、洗濯、と
今持てる力を精一杯込めてつくった本になったと思いますので、
ぜひ見てみてください。



 


「ガイア」で、冷えとりトーク。(12.6.25)

中川ちえさんに誘っていただき、
お茶の水の「GAIA」さんで開催された
「青木美詠子×中川ちえ
梅雨から初夏の冷えとりトーク」に出演。

ちえさんの体験、私の体験などなど話しつつ、質問を受けたり。
すみや」の角田真秀さんの、おいしい味噌スコーンがおやつに。
なごやかで、楽しい時間でした!

「ガイア」には、シルク衣類や、体にいいものがたくさんあるので、
ぜひ行ってみてください。お弁当もおいしそう!
(少人数で、お店のほうで満員になったので、お知らせしませんでした)






「いちにちいちにち」を下記のお店に。
(12.4)



「いちにちいちにち」を、
下記の2店に新たに置いていただくことになりました!
蔵前の「in-kyo」さんと、
兵庫県、西宮のドーナツ屋さん「toquiwa(トキワ)」さん。

トキワさんは、ずっと以前に柏木さんのポチ袋を購入されたことから、
ネットで検索して、亡くなったことを知り、
本も購入してくださって、販売まで…という、素敵なご縁です。
かわいいお店で、ドーナツおいしそうです。お近くの方はぜひ。


「いちにちいちにち」は、そのほか東京では、合羽橋のitonowa Life
静岡、三島の「クレマチスの丘」のミュージアムショップ「NOHARA」、
関西では、京都の「モーネ」。
ネットでしたら、「信陽堂編集室」、「くらすこと」から購入できます。






「エコマム」に冷えとりの取材。
(12.3)


日経BP社が発行している「エコマム」という雑誌の3月号に、
冷えとりの取材を掲載していただきました。
こちらは登録すると、送られてくる雑誌。
女性に役立つ、いろんなことが載ってますよ。





中川ちえさんの本に、冷えとりが紹介されました。
(12.2)



友人の中川ちえさんの新刊で、
私の冷えとりの本を紹介くださいました。
むだを省く 暮らしのものさし」(朝日新聞出版)
ちえさんも、冷えとりをされているのです。
またこの本には、
ちえさんの日々の暮らし方や思うことが、じっくりと書かれています。
特にお母さまからの言葉など書かれたところ、ちょっと泣きそうでした…。
ちえさんのお店「in-kyo」のブログも、ぜひ。




「エスカーラ」に冷えとりの服の取材。
(12.2)



地下鉄や登録会員の方に配られる雑誌「エスカーラ」vol.46(2/25発行)で、
冷えとりの服装の取材があり、おすすめアイテムを紹介。
ひょんなことから知り会った「cotte」さんの冷えとりグッズも載っています。
ご自分で靴下の製造から始められた方なのです。靴下達、かわいいです…。
cotteさんのブログ「空雲羊」では、
ご自身の冷えとりのかわいいファッションもよく載せられてるので、ぜひ。






柏木江里子さんの巡回展、東京で開催。(12.3.2〜8)

昨年10月、京都「モーネンスコンピス」で開催した展。
「ぜひ東京でも」という声に応え、巡回展が実現できました。

会場は、「ギャラリーcomo」と「天衣無縫」の2つ。

オーガニックコットンブランド「天衣無縫」では、
柏木さんがテキスタイルデザインを手掛けていた
タオル達を復活し、展示販売も。
たくさんの方に来ていただき、ありがとうございました。
(私の日記12/3月上旬に、少し東京展の様子があります。



 



「10&100展」に、「いちにち いちにち」を出品。
(11.12.13)


以前私と川原が展覧会をさせていただいた 青山の「DEE'S HALL」で、
10周年の「10&100展」が12/13〜22に開催。
これまでDEE'Sで展覧会をした方々が、作品を出品されます。
私は、柏木江里子さんの本を出します。





「まるみ」で、冷えとりのお話会。
(11.11.27)

角田真秀さんに誘って頂き、
九段下の「まるみ」で冷えとりのお話会。

「まるみ」は、真秀さん夫妻や、ご両親が
お料理をつくられているおいしい居酒屋さん。
真秀さん夫妻の野菜を中心としたランチと頂きながら、
15名くらいで冷えとり談義をしました。
おいしく、楽しかったです!





「くらしラク〜る」に、エッセイ。(11.11.21)

雑誌『PHP増刊号 くらしラク〜る♪』12月号 (11/18発売)に、
「私のシンプルライフ」というエッセイを掲載していただきました。
掃除など、できない人なりに、どう小さく始めるか、みたいなことも書きました。
他にもさまざまな方が多角的に「捨てる」や、
掃除のことを書かれてるので、ためになります。






J-WAVEに、ちらり出演。(11.10.24)

J-WAVEの「 I A.M.」という番組の、
「SIGN OF THE TIMES」というコーナーで、冷えとりの取材を受けました。
電話で喋ったのですが、案の定、大緊張&モゴモゴでした…(汗)。
しかし編集してくださるので、私が喋っているのはちょっとです。
SIGN OF THE TIMESの下の「バックナンバー」(10/24)に、
文字で情報を載せていただいてます。





雑誌「天然生活」に、食事の取材が。(11.9.20)

雑誌「天然生活」11月号(9/20日発売)の
「明日をつくる献立表」という特集で取材いただきました。
うちの雑多な晩ご飯も、きれいに撮って頂いて感激です…。
他の4人の皆さんの記事もそれぞれに興味深くて、
すみずみまで献立や暮らしのことを激読みでした。




 


「冷えとりのお話寺子屋」開催。(11.10.1、2)

下記の柏木さんの展覧会の時期に、
モーネ工房で「冷えとりのお話」寺子屋を開催しました。
私の経験などを元に、皆さんとワイワイ、
いろんなことを話せてすごく楽しかったです!

かえるちゃんこと、料理家の松本 朱希子さんに
梅醤番茶や、かすていらを出していただきました。





「モーネ」で、柏木江里子さんの展覧会を開催。
自費出版本「いちにち いちにち」を出展。
(11.10.1〜10.10)


京都のモーネ工房で、
回顧展「グラフィックデザイナー、柏木江里子さんの仕事」を開催しました。
柏木さんは、48歳で亡くなった私の先輩なのです。
彼女は「柏」というブランド名で、素敵な和小物をつくられていました。
その作品を一堂に展示するほか、残されたてぬぐいや、ポストカード等の販売も。

私は、江里子さんが病室で描いていた膨大な花の絵のスケッチに、
言葉を添えた本「いちにち いちにち」をつくりました。






雑誌「天然生活」に、食事の取材が。
(11.9.20)

雑誌「天然生活」11月号(9/20日発売)の
「明日をつくる献立表」という特集で取材いただきました。
うちの雑多な晩ご飯も、きれいに撮って頂いて感激です…。
他の4人の皆さんの記事もそれぞれに興味深くて、
すみずみまで献立や暮らしのことを激読みでした。






「ハナユラカヒミ」に自費出版本を。
(11.6.8〜12.25)


八王子のケーキ屋さん「ハナユラカヒミ」の企画展
「やさしいきもちになれる色」に、
「ひとりがけの椅子」も置いていただいています。







「紙ものまつり」に本を出展。(11.4.27〜5.1)

手紙舎さんの「紙ものまつり」というイベントに、
自費出版の本を出展しました。
川原真由美とつくった「ひとりがけの椅子」と、
「クードビー」の「しずかな夜のすごし方」です。
(↑私のプロフィールのページに、少し紹介してあります)





「リンカラン 別冊6」に過去の記事がまとめ。(11.2.25)


リンカラン 別冊6」が、2/25に発売に。
これ、昔私がライターとして、奈良に「楽健法」の取材に行かせて頂いた記事や、
私も参加した「冷えとり座談会」の様子も掲載されています。
他にも過去の健康にまつわる特集等が、
みっちり濃く収録されているので、とてもオトクかと。
ぜひこれで「楽健法」も、家族やお友達同士でやってみてください。




 


「ずぼらな青木さんの冷えとり毎日」11刷りに。(11.1.28)


これで、累計28000部だそうです。感謝です…。
                           




「冷えとりお茶会」第2回終了。(11.1.18)

くらすこと」の「冷えとりお茶会」第2回目も、無事終わりました。
今回の内田真美さんのお菓子は、
「アップル・ジンジャー・キャロットケーキ」でした。






台湾版が発売。
(10.11月)

「ずぼらな青木さんの冷えとりグッズとごはん」
の台湾版が発売になりました。

また国内の「ずぼらな青木さんの冷えとりグッズとごはん」が、3刷、
「ずぼらな青木さんの冷えとり毎日」(共にメディアファクトリー)は、
10刷になったそうです。






「くらすこと」で、冷えとりお茶会を開催。(10.11.16)

友人の藤田ゆみさんが主催されている「くらすこと」で
「冷えとりお茶会」を開催しました。(各14名×2回)
少人数の参加者の方々と、ざっくばらんに冷えとりについて話したり、
私でわかることをお答えしたり。
内田真美さんのお菓子とともに楽しむ会でした。
初めてで、ぽーっとしながら、喋っていましたが、
皆さん、よく話してくださって、いい会になったのではないかなと思います。
ありがとうございました。







雑誌「天然生活」に、お風呂のことを紹介。(10.10.20)

前号に続いて、雑誌「天然生活」12月号(vol.71)10/20発売の、
「お風呂の愉しみ、私の時間」という特集で、取り上げていただきました。
どうやって半身浴しているか、とか、使ってるものなどです。







雑誌「天然生活」に、生活のことを紹介。(10.9.20)

雑誌「天然生活」11月号(vol.70)9/20発売の、
「家しごと、力の入れどこ、抜きどころ」という特集で、
うちの中を取材していただきました。
私の工夫してるところとか、引き出しの中とか、あれこれ出ています。






介護雑誌「おはよう21」に冷えとりの連載を。(10.8.27)

おはよう21」(中央法規出版)という介護職の方の専門雑誌に、
冷えとりのことを紹介する連載が始まりました。
10月号(8/27発売)からで、1年の予定です。無事、終了しました。






「からだを冷やさない、わたしのおやつ。」に紹介。(10.7.27)

●「からだを冷やさない、わたしのおやつ。
(毎日コミュニケーションズ編)で、
料理家の内田真美さんに、私の冷えとりの本を紹介していただきました。
これは、数名の料理家の方の、
体を冷やしにくいおやつが載っている本なのですが、
内田さんや、瀬戸口しおりちゃんも登場。
藤田ゆみさんにも、文章で私の本のことにふれていただいてます。
おやつ以外にも、冷え関連の内容がいろいろありつつ、かわいい本です。






サイト「マイロハス」に、取材掲載。(10.2.1)

★「MY LOHAS(マイロハス)」というサイトで、
冷えとりの取材をしていただきました。
あたため美容でキレイも元気も手に入れる!
という2月の特集です。






NHK「生活ほっとモーニング」に、出演。(10.1.25)


冷え特集の1コーナーに、冷えとりのことで出演しました。
自宅での取材で、靴下の重ね履きを紹介したり、インタビューも。
くにぞうも、ちらりと出演。初めてで、ほんとに緊張しました…。





雑誌「Soup」に、冷えとりの記事掲載。(10.1.23)

雑誌「Soup」3月号の代謝アップの特集に、
ちょっとイラストを描いたり、冷えとりのことを紹介していただきました。


 


雑誌「GINGER」、「STORY」に、本が紹介。(10.1.1)


新刊「あおきみさんの妙に役立つ日々の知恵147コ」を、
本のコーナーで紹介していただきました。








2009年以前のニュース

home